推進体制・推進活動

CSR活動の推進体制

本社にCSR部門を設置し、本社各グループにCSRタスクフォースメンバーを任命しています。国内主要グループ会社54社にCSR担当者を設置、海外5拠点※1にCSRコーディネーターを配置し、各地域の特性や取り組むべき課題に沿ったCSR活動を推進しています。

CSR部門では、統合レポートやwebサイトによる情報発信、SRI調査※2対応のほか、当社グループ全体のCSR活動の取りまとめや、CSR研修の実施など、社内外へCSR情報発信に努めています。また、ステークホルダーからの要請を把握し、社会からの期待と信頼に応えられる企業グループとなるための社内変革を推進しています。

※1 5拠点
欧州、北米、中南米、東アジア、南アジア(オセアニアを含む)
※2 SRI調査
Socially Responsible Investment(社会的責任投資)の観点から見た調査

CSR活動推進体制図(2017年10月1日現在)

図


このページの先頭へ