「航 跡」特別編【博物館へようこそ

第2回 新しい展示品
 今回は新しく加わった主な展示品を紹介します。まず、人気の豪華客船時代コーナーに、当時の食事サンプルが加わりました。「横文字で書かれた料理の中身を知りたい」という来館者の声にこたえて、所蔵する食事メニューの中から「1936年(昭和11)8月12日 浅間丸ディナー」の1枚を選び再現。食器、そしてテーブルに置かれたスタンドや椅子まで、残された資料をたよりに忠実に復元したものです。このコーナーに足を踏み入れると、そこは70年前の客船ダイニングルーム……。
 また、戦争直前に最後の日米交渉にあたった来栖三郎・野村吉三郎両特命全権大使が帰国時に利用した交換船「浅間丸」の乗船芳名録や、戦禍沈没した「横浜丸」から引き揚げられた食器など、歴史の重みを感じる品々も増えました。
 高度成長期のコーナーでは、「船の断面模型」が新登場(写真右)。鉱石船/ばら積船/重量物船/自動車船/在来船……。どれもきちんと貨物が積まれ、とてもリアルで分かりやすくなっています。

ホームページ:http://www.nyk.com/rekishi/


浅間丸ディナーサンプル 
浅間丸ディナーサンプル
鉱石船
鉱石船

重量物船
重量物船

自動車船
自動車船

在来船
在来船

ご乗船記念芳名録
交換船「浅間丸」の「ご乗船記念芳名録」1942年(昭和17)

Back Number 日本郵船歴史博物館s

社内報「YUSEN」 社内報「YUSEN」
2003年9月号

【表紙】
 "Crystal Serenity" サザンプトンでの命名式(7月3日)