1961年(昭和36)、人気テレビ番組「ララミー牧場」「ローハイド」を抑えて関西地区で視聴率1位(50.3%)になった番組がありました。それは『源平芸能合戦』という番組で、毎週水曜日の午後8時から30分間、全国ネットで放映されていました。ライバル企業対抗芸能合戦という、当時としては斬新な企画が好評を呼び、57年(昭和32)1月の放送開始以来約7年間にわたってお茶の間を楽しませました。その記念すべき第1回が「日本航空VS日本郵船」でした。

 当社からは東條さん(手品)、越山さん(奴(やっこ)さん)、岡田さん(小噺(こばなし))など芸達者4人が出場して喝さいを浴びます。対する日本航空はサイタロー節、コミックダンスなどを披露しました。応援団賞もあったので会場の山野ホールには大応援団が駆けつけ、出演者とともに大いに盛り上がったそうです。

 ちなみに、第2回以降は「日野ジーゼルVSプリンス自動車」「朝日新聞社VS毎日新聞社」で、第38回では「大阪商船VS三井船舶」という対戦もありました。

「小噺」で喝さいを浴びた岡田さん


Back Number 日本郵船歴史資料館


社内報「YUSEN」
2002年1月号

日本郵船歴史資料館主催
第6回 海・船・港の写真コンテスト 応募作品

『上陸の記念に』(福島正夫氏撮影)