1. ホーム
  2. 時の羅針盤
  3. 日本郵船氷川丸 『第30回山下公園ファミリー写生大会 入賞作品展覧会』
 
 

時の羅針盤時の羅針盤

日本郵船氷川丸 『第30回山下公園ファミリー写生大会 入賞作品展覧会』日本郵船氷川丸 『第30回山下公園ファミリー写生大会 入賞作品展覧会』
■開催日時:2013年5月28日〜6月23日、■開催場所:「氷川丸」船内、■主催:横浜市PTA連絡協議会

5月28日〜6月23日の期間「氷川丸」船内で「第30回山下公園ファミリー写生大会入賞作品展覧会」を開催します。

緑の多い山下公園(神奈川県)で、青い海を間近に感じながら、のびのびと描かれた写生大会の応募作品は約5千点。そのうちの入賞作品300点余りを展示します。子どもたちが一生懸命描いた力作を、ぜひご覧ください。

日本郵船氷川丸

「氷川丸」は現存する唯一の戦前の日本貨客船であり、日本の造船技術や客船の船内インテリアを伝える貴重な産業遺産として、2003年横浜市指定有形文化財に指定されています。その後08年に当社の所有となり改装工事が行われ、竣工当時の写真や資料を基に船内を当時の姿に近い形に復元。同年4月25日にリニューアルオープンしました。現在では年間25万人を超える人々が「氷川丸」を訪船しています。
グループ報「YUSEN」2013年6月号表紙

グループ報「YUSEN」
2013年6月号No. 670
【表紙のことば】
考え方は自分で選べる!