1. ホーム
  2. 時の羅針盤
  3. 日本郵船氷川丸 入場者100万人達成
 
 

時の羅針盤時の羅針盤

日本郵船氷川丸 入場者100万人達成日本郵船氷川丸 入場者100万人達成
「氷川丸」入場者100万人達成記念写真
「氷川丸」バースデー
横浜少年少女合唱団のコンサート
「氷川丸」バースデー
子どもたちへ風船プレゼント

5月4日の午前11時ごろ、日本郵船氷川丸の入場者数が100万人に達しました。2008年4月25日にリニューアルオープンして以来、約4年間での達成となります。

100万人目となった横浜市在住の生田目照男(なまためてるお)さんへ、記念品として客船「飛鳥Ⅱ」のワンナイトクルーズ乗船券が贈呈されました。

2人のお孫さんと来場した生田目さんは「いつも『氷川丸』を近くで眺めていましたが、初めて入場して100万人目に選ばれびっくりしました。横浜のシンボルとして長く残ってほしいですね」と喜びを語ってくれました。

また、「氷川丸」は4月25日に82回目の誕生日を迎えました。これを記念して、4月21日に入場料を終日無料とし、日本郵船グループ社員有志によるクラブ氷川丸の協力の下、子どもたちへ風船をプレゼントしました。さらに、午後2時より船上オープンデッキにて横浜少年少女合唱団のコンサートが催されました。

当日は快晴と天気にも恵まれ、行列ができるなど、多くの来場者を迎え、その日1日で7,182人もの入場者がありました。

グループ報「YUSEN」2012年7月号表紙

グループ報「YUSEN」
2012年7月号No. 659
【表紙のことば】
みんなのためにどこまでも