1. ホーム
  2. 事業案内
  3. 不定期専用船事業
  4. リキッド部門(原油、石油製品、ケミカル、LPG) [サービス概要]
 
 

リキッド部門(原油、石油製品、ケミカル、LPG)

サービス概要

リキッド部門(原油、石油製品、ケミカル、LPG)について

VLCC “Tango”
プロダクトタンカー “Challenge Prelude”

環境と安全に配慮した輸送サービスを提供しています。

リキッド部門(原油、石油製品、ケミカル、LPG)は、原油を輸送するVLCC、石油製品を輸送するプロダクトタンカー、石化製品やその他液体化学製品を輸送するケミカルタンカー、LPG /アンモニアを輸送するLPGタンカーなどを運航しています。世界の大手石油、石油化学、エネルギー会社をお客さまとして、輸送サービスを提供しています。

VLCC(Very Large Crude Oil Carrier)は、船隊の大部分が日本をはじめとする世界の大手石油会社などの特定のお客さまとの長期輸送契約に基づいて運航されており、安定性の高い収益構造となっています。LPGタンカーやケミカルタンカーも同様に、長期契約により収益は安定しています。プロダクトタンカーは市況変動の影響を受けますが、将来の需要を見込んだ船隊整備を図っています。

当部門では、安全運航の徹底に力を入れており、当社グループの安全基準「NAV9000」に従い日々の安全運航を徹底しています。安全基準の実施状況について定期的に監査を行い、必要な改善を適宜実施しています。また、全船舶はダブルハル(二重船殻)構造となっており、万が一の際の環境汚染対策を取っています。こうした環境と安全に配慮した一連の取り組みはお客さまからも高い評価をいただいています。

※ プロダクトタンカー
ガソリン・ナフサ・灯油・ジェット燃料などの石油製品を運搬するタンカー。MR(Medium Range、2万5千~5万5千DWTクラス)、LRI(Large Range、5万5千DWT以上)、LRII(Large RangeII、8万DWT以上)に分けられる。

  • Crude Oil
  • Clean Petroleum Product
  • Chemical
  • LPG
  • LNG
ALL VIEW