1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2015年
  4. 2015年NYKグループ重大ニュース
    ― More Than Shipping 2018「きらり技術力」2年目の軌跡 ―
 
 

2015年NYKグループ重大ニュース
― More Than Shipping 2018「きらり技術力」2年目の軌跡 ―

2015年12月24日

2015年に当社グループにとって、とても大事な出来事をまとめてみました。
 
◆1.130周年の節目に新体制が発足
 
・内藤社長体制下で新たな一歩が始まる
(4月)内藤忠顕新社長による社長就任スピーチ
 
http://www.nyk.com/release/3560/003849.html
 
◆2.運賃安定型事業を着実に強化
  
・長期契約を積み上げ、運賃安定型事業で約1,100億円規模の利益を確保
(1月、5月、9月) キャメロンLNGプロジェクト、フリーポートLNGプロジェクト向けの定期用船契約を締結 
 
http://www.nyk.com/release/3560/003753.html
http://www.nyk.com/release/3560/003897.html
http://www.nyk.com/release/3560/004062.html
 
(3月、11月) VLGCで定期用船契約を締結し、安定収益を拡大
 
http://www.nyk.com/release/3560/003810.html
http://www.nyk.com/release/3560/004138.html
 
◆3.成長性が高い事業へ積極果敢に投資
 
・海洋事業は拡大路線を堅持
(1月、6月) シャトルタンカーは発注残含め32隻体制
 
http://www.nyk.com/release/3560/003745.html
http://www.nyk.com/release/3560/003935.html
 
(7月) FPSO事業は4隻目の参画を決定
 
http://www.nyk.com/release/3560/003976.html
 
・自動車物流事業の世界展開を加速
(3月、8月、9月)ミャンマー、インド、サウジアラビア、コロンビアで自動車物流事業の拠点を整備、伸びゆく市場でお客さまのニーズへ的確に対応
 
http://www.nyk.com/release/3560/003844.html
http://www.nyk.com/release/3560/004040.html
http://www.nyk.com/release/3560/004049.html
http://www.nyk.com/release/3560/004058.html
http://www.nyk.com/release/3560/004071.html
 
◆4.先進的な技術開発と環境対応
 
・差別化の源泉となる「きらり技術力」を発揮
(3月) タンク内の液面計測装置「Honesty」を共同開発
 
http://www.nyk.com/release/3560/003841.html
 
(6月) 電子M0チェックシステムを開発
http://www.nyk.com/release/3560/003951.html
 
(8月) エンジン内部自動撮影装置「きらりNINJA」を共同開発
http://www.nyk.com/release/3560/004033.html
 
(9月) 日本初LNG燃料タグボート「魁」が竣工
http://www.nyk.com/release/3560/004044.html
 
・環境に配慮した省エネ運航の推進
(2月) 独自の技術によりコンテナ船で23%のCO2削減を達成
http://www.nyk.com/release/3560/003808.html

(7月、12月) ビッグデータを活用した「SIMS(Ship Information Management System)」が日本航海学会航海功績賞、地球温暖化防止活動環境大臣表彰、エコプロダクツ大賞で国土交通大臣賞を受賞
http://www.nyk.com/release/3560/003989.html
http://www.nyk.com/release/3560/004188.html
http://www.nyk.com/release/3560/004191.html
 
◆5.モノ運びを通じた社会的責任の遂行
 
・最大のミッション「安全」を強化
(10月) 当社安全活動が「2015年度船員安全取組大賞」に選定
http://www.nyk.com/release/3560/004096.html
 
(10月) 自社所有船の衝突事故を想定した重大事故対応訓練、模擬記者会見を実施
http://www.nyk.com/release/3560/004113.html

・第三者機関による評価
(2月)「NYKレポート2014」が日経アニュアルリポートアウォード統合版部門と環境
コミュニケーション大賞でおのおの優良賞を受賞
http://www.nyk.com/release/3560/003791.html
http://www.nyk.com/release/3560/003801.html
 
(3月) 2年連続「なでしこ銘柄」に選定、多様な人材活躍の促進に高い評価
http://www.nyk.com/release/3560/003837.html
 
(8月、9月) 13年連続で世界的な社会的責任投資の指標銘柄に選定
http://www.nyk.com/release/3560/004021.html
http://www.nyk.com/release/3560/004064.html
 
(11月) 4年連続「CDLI(クライメート・ディスクロージャー・リーダーシップ・イン
デックス)」に選定、気候変動情報開示に優れた企業として
http://www.nyk.com/release/3560/004143.html
 
・社会貢献活動
(1月) 「郵船みらいプロジェクト」がスタート、小中学生や海事系学生へ海事思想と外航船員という職業の魅力を広める
http://www.nyk.com/release/3560/003741.html

(7月) 「海でつながるプロジェクト」の一環として客船、自動車船等の船内見学会を開催
http://www.nyk.com/release/3560/004003.html

 
 
以上
 

 

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。