1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2015年
  4. 海の日パラレルイベント終了
    ―普段見ることのできない船内の見学会を実施―
 
 

海の日パラレルイベント終了
―普段見ることのできない船内の見学会を実施―

2015年7月30日


自動車専用船「APHRODITE LEADER」(写真手前)と客船「飛鳥Ⅱ」

当社グループは、20回目を迎える海の日の「海でつながるプロジェクト」関連イベントとして一般社団法人日本船主協会と共催で7月20日(月・祝)に横浜港、21日(火)には東京港において、普段目にする機会のない船内の見学会を行いました。
 
横浜港においては、当社グループ会社の運航する客船「飛鳥Ⅱ」と当社の自動車専用船「APHRODITE LEADER」、(独)航海訓練所の帆船「海王丸」、東京港では「APHRODITE LEADER」と帆船「日本丸」の船内見学会を実施しました。募集人数を大きく上回る応募をいただき、両日とも大勢の皆様に当社グループが運航する船舶を見学していただきました。
 
 
当日は猛暑の中の見学会となりましたが、多くのお子様から「船の中を歩けて楽しかった」「とても大きい船だった」「船長が格好良かった」「外国人の船員さんと話をした」などの感想が寄せられ、普段目にすることができない、“船内”を楽しんでいただきました。
 
普段触れ合うことのない外航船をご覧いただくため、こうしたイベントを来年以降も継続開催できるよう検討を進めていきます。
 
なお、今後開催する当社グループ関連イベントの詳細は以下日本船主協会の専用ウェブサイトをご覧ください。
http://www.jsanet.or.jp/event/event2015_summer.html
 
 
 


東京湾でのイベントに登場したJ-CREWプロジェクトのマスコット

 
以上
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。