1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2015年
  4. 子育てサポート企業として「くるみん認定」を取得
    -制度開始以来、3回連続の認定取得-
 
 

子育てサポート企業として「くるみん認定」を取得
-制度開始以来、3回連続の認定取得-

2015年6月12日

当社は、東京労働局(東京都千代田区)から子育てをサポートする企業として「くるみん認定」を取得しました。当社の認定取得は2007年および2011年に続いて3回連続となります。
 
今回は、次世代育成支援対策推進法(注)に基づき、出産した社員の育児休業の取得率100%、育児中の社員への幅広い支援制度、男性の育児休業取得促進、所定外労働削減の取り組みおよび、当社が2011年4月1日から2015年3月31日を対象期間として策定した以下第3次行動計画の達成が評価され、認定を取得したものです。
 
3次行動計画(対象期間:2011 ~ 2014年度)の実施内容
① 男性の育児休業取得者を4年間で5名以上とする
② 子育ての為に休暇しやすい環境をつくる
③ 子供が保護者である社員の職場に対する理解の増進を図る
 
当社は、社員が心身ともに健康であるためには、日々の生活の充実が不可欠と認識しており、このたび新たに策定した第4次行動計画に基づき、家庭と仕事を両立させるための育児支援を今後とも推進していきます。
 
(参考)
4次行動計画を含む当社の職場環境づくりについては以下ウェブページをご覧ください。
 
働きやすい職場づくり
http://www.nyk.com/csr/stk/staff/land/index_02.html
 
(注)次世代育成支援対策推進法
急速な少子化など家庭や地域を取り巻く環境の変化に対し、従業員の仕事と子育ての両立が図れるよう、雇用環境や労働条件の整備を事業主に義務づける法律。事業主は次世代育成支援のための具体的な計画を策定し、届け出ることが義務づけられている。その計画を実行し、かつ一定の要件を満たした企業に認定が与えられる。法改正で有効期限が2025年3月まで延長された。
 
以上
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。