1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2015年
  4. 「YUSENボランティア・ポイント」初年度の寄付先決定
    -教育・子ども支援活動を行う3団体に寄付-
 
 

「YUSENボランティア・ポイント」初年度の寄付先決定
-教育・子ども支援活動を行う3団体に寄付-

2015年2月23日

当社グループが社会貢献活動を促進するために2014年から開始した「YUSENボランティア・ポイント」の集計結果がまとまり、教育と子どもの支援活動を行っている3団体への寄付を決定しました。
 
YUSENボランティア・ポイント」は、当社グループ社員が行った各種ボランティア活動をポイント登録し、その合計ポイントを年に1度金額に換算し、当社から社会貢献活動団体に寄付を行う活動です。昨年末の集計では計256,313ポイントとなり、グループ社員からリクエストの多かった「教育や子どもの支援」に関連する以下3団体に対し、寄付を行います。
 
2014年YUSENボランティア・ポイントの寄付先】
 
1)認定NPO法人 アイキャン http://www.ican.or.jp/j/about.html
フィリピンで子どもたちを笑顔にするための医療・保健、生計向上事業、教育事業、災害支援活動を展開。寄付金は都市の路上で過酷な生活を送る子どもの保護施設設立に充てられる。
2)NPO法人 道普請人 http://coreroad.org/
日本の伝統技術「土のう」を未舗装道路整備に適用、開発途上国において「低コストで現地の材料・人材で行える技術」を若者に指導する職業訓練、農村と町をつなぐ生活社会基盤整備により子どもたちの通学路を確保する支援活動を展開
3)NPO法人 キッズドア http://www.kidsdoor.net
日本国内で家庭の貧困から進学や就職で不利となりうる子どもたちに対し、学生ボランティアによる学習指導をはじめとする支援活動を展開
 
2015年「YUSENボランティア・ポイント」も1月よりスタートしており、2年目となる今年はさらにグループへ浸透させ、より多くのポイント登録を目指します。
 
当社グループはこれからもよき企業市民として社員のボランティア活動を通して社会貢献活動に取り組んでいきます。
 
参考:2014年6月2日発表 
社員の社会貢献活動を奨励―「ボランティア・ポイント」制度を開始―
http://www.nyk.com/release/3131/003323.html       
        
以上
掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。