1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2013年
  4. 『NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社』の発足について
 
 

『NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社』の発足について

2013年10月1日
日本郵船株式会社
NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社

本日、日本郵船株式会社(本社:東京都千代田区、社長:工藤泰三)の重要連結子会社である、日之出郵船株式会社とNYKグローバルバルク株式会社が合併し、「NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社」が新たに発足しました。
 
 新会社は、高度な海技ノウハウを有し、プラント・重量物をはじめ多様な貨物輸送ニーズに対応してきた日之出郵船と世界最大級のハンディバルカー専業会社として、多岐にわたるバルク貨物を取り扱ってきたNYKグローバルバルクの事業を統合することでグループシナジーを最大限に発揮して世界トップレベルのサービスを提供し、新たな企業価値の創造と営業拡大を目指してまいります。
 
NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社の概要】
 

商号:
NYKバルク・プロジェクト貨物輸送株式会社
発足日:
2013年10月1日
本店所在地:
東京都千代田区丸の内2-3-2郵船ビル
資本金:
21億円
株主:
日本郵船株式会社(100%)
代表者:
代表取締役社長 諸岡 正道
 
代表取締役副社長 阿部 隆
社員数:
200名

なお、関連リリースは以下の通りです。
 
2012年12月14日発表
日之出郵船とNYKグローバルバルクの合併に向けた準備の開始について
http://www.nyk.com/release/1960/002424.html
 
2013年3月28日発表
日之出郵船とNYKグローバルバルクの合併について
http://www.nyk.com/release/2447/002553.html
 
 

 

以上

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。