1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 2013年
  4. 「世界で最も倫理的な企業」に6年連続選定
    ‐海運会社では唯一、米シンクタンクが評価‐
 
 

「世界で最も倫理的な企業」に6年連続選定
‐海運会社では唯一、米シンクタンクが評価‐

2013年3月22日

当社はこのたび、米国のシンクタンクであるエシスフィア・インスティチュート(Ethisphere Institute)が発表した「世界で最も倫理的な企業2013 (2013 World’s Most Ethical Companies)」(注)に6年連続で選定されました。海運会社で今年選定されたのは世界で当社1社のみでした。
 
 「世界で最も倫理的な企業」とは、企業倫理や企業の社会的責任などを専門にするエシスフィア・インスティチュートが、2007年から世界の企業を対象に倫理性に関する調査を行い、高い倫理基準を有する企業を選定するものです。今年は100カ国以上、36業種にわたる企業を対象に、以下のカテゴリーについて調査が行われました。日本企業は当社を含め5社が選定されました。
 
(1)企業倫理とコンプライアンス対応        
(2)社会からの評価、リーダーシップ、イノベーション    
(3)企業統治                   
(4)社会貢献と社会的責任
(5)企業文化の倫理性
 
当社は、今後も良き企業市民として積極的に社会の課題に取り組み、より良い地球社会の実現に貢献してまいります。
 

 注「2013 World’s Most Ethical Companies」:  http://ethisphere.com/wme/


授賞式にて
写真左から:NYK Line (NA) バイス・プレジデント&相談役 Jacob Lee、
エシスフィア・マガジン Stephan Linnsen編集長、
NYK Line (NA) リスクマネジメント ディレクター Jay Kitchener、
NYK Line (NA) バイス・プレジデント&管理部門ジェネラル・マネージャー Pamela Del Guercio、
エシスフィア・インスティチュート Alex Binghamエグゼクティブ・ディレクター


                                                                                                     以上

掲載されている情報は、発表日現在のものです。
その後、予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。