人材

グローバル企業として、社員の多様性と挑戦する気概を尊重し、人材育成に力を注ぎ、夢と誇りを持って働ける日本郵船グループを目指します。

人材育成

当社グループの社員や運航船で働く船員は全世界で5万人を超え、互いに協力しながら地球規模でビジネスを展開しています。多様な人材を確保・育成し、どんな時代であっても、優位性を自ら作り出せる人材の輩出を目指しています。[詳細

ダイバーシティ、ワークライフバランス

多様なバックグランドを持つ社員が、仕事と私生活のバランスを取りながら、グローバルなフィールドで個々の力を最大限に発揮しながら安心して働ける環境作りを目指しています。[詳細

人事データ

社員の状況、労働災害、社員支援体制、教育等[詳細



このページの先頭へ