陸での取り組み

自動車物流の内陸輸送における安全への取り組み

写真

自動車物流事業では、自動車メーカーのグローバル展開に合わせて、世界各地でのROROターミナル※1運営や内陸輸送、PDI※2などの高付加価値サービスを拡充し自動車生産工場から販売店までの一貫した輸送サービスを展開しています。
同事業では、お客さまとの信頼関係に基づいた「コスト競争力」「サービス差別化(品質改善や付加価値の提供)」を通じて競争優位性を確立することが重要である考えています。2015年から「TREKキャンペーン」と呼ばれるグローバル改善コンテストを開始し、世界各地の自動車物流事業会社から安全対策や、コスト削減、オペレーション効率化などの改善アイデアを半年ごとに募集し、表彰しています。寄せられた改善アイデアを各社から展開し、情報共有をすすめることで、同事業全体での現場力向上を目指しています。
また、輸送品質と効率のさらなる向上を目指すため、IoTを活用した作業員向け携帯アプリを開発するなど、革新的なソリューション導入にも力を入れています。

※1 ROROターミナル
Roll-on Roll-offターミナル
自動車、トレーラー、フォークリフトなどの車両がそのまま自動車船の船内に出入りして荷役を行う専用ターミナル
※2 PDI
Pre-Delivery Inspection
完成車の納品前検査・補修・部品補給サービス
写真

2017上期 銀賞

写真

2016下期 銀賞



このページの先頭へ